米国株・NYSE上場で、オランダ発祥の総合金融機関である、ING Groupを売却しました。
ed88ba8b.jpg
<情報>
アイエヌジー・グループ(ING Groep N.V.)はグローバルな金融機関であり、顧客のニーズに応じて銀行業務、投資業務、生命保険及び年金サービスを提供する。同社は銀行業務と保険業務の2つの事業部門により構成される。銀行部門はオランダリテール、ベルギーリテール、INGダイレクト、中欧リテール(CE)、アジアリテール、コマーシャル・バンキング(不動産を除く)、ING不動産、並びに企業ライン・バンキングを含む。保険部門はベネルクス保険、中欧と欧州残りの地域保険(CRE)、米国保険、米国クローズドブロック変額年金保険、アジア太平洋保険、及びING投資管理と企業ライン保険を含む。平成25年3月に、同社は香港、マカオ及びタイの生命保険ユニットをPacific Century Group (PCG)への売却を完成した。平成25年4月に、同社はING Funds Berhadにある70%持分の売却を完成した。